お酢と重曹


トイレットペーパー以外にも、お掃除シートがつまってしまったというケースも最近ではあるパターンです。 お掃除シートや、 流せるティッシュも最近では家庭で頻繁に使用されるアイテムです。

このようなアイテムも、放置しておけば一応溶ける素材のはずです。しかしトイレットペーパー以上に時間はきっとかかってしまうことでしょう。

そのようなとき、 お酢と重曹を使うというのも方法のひとつとして覚えておきましょう。

重曹とプラスしてお酢を混ぜることで、二酸化炭素の炭酸の泡が発生し、それでトイレのつまりを解消することが出来るかもしれません。

みなさんが緊急に出来る対処の方法としてそのようなこともトライしてみてはいかがでしょうか。そのとき重曹だけではいい効果は期待することが出来ません。

重曹50ml(1/4カップ)の次に100ml(1/2カップ)をトイレに入れて、更に次にはお湯を200ml(1カップ)入れてください。 そのまま1時間くらい辛抱していたください。

このような方法で問題解決出来ればいいのですが。更に最近トイレのつまりが起こる原因として、 タンクの中にペットボトルを入れるなどして節水のためにトイレのつまりが起こってしまうケースが増えているようです。